就労継続型支援A型事業所

多様性に富んだ作業環境を準備しています。

障がいにより一般企業で働くことが困難な方に対して、就労の機会を提供するとともに、生産活動、その他の活動を通じて、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業を行っています。このサービスを通して、一般就労に必要な知識な能力が高まった方は、最終的には一般就労への移行を目指します。

主たる対象者

知的障がい者精神障がい者身体障がい者(車椅子不可)
※発達障がい者も含みます。

当社ではご本人様のニーズに沿った個別支援計画の作成、定期的な個別面談を通して、一般就労に向けた支援を行っています。一人一人が活躍できる社会の実現に向けて、自立した社会生活を送るお手伝いをします。

洗車隊 作業風景

typea-sensya-img1
typea-sensya-img2

自宅でも、買い物先でも、会社でも、駐車しているその場所にて手洗い洗車のサービスを提供しています。少量の水で洗車を行うため、周囲の車などに迷惑がかからないよう配慮しています。洗車の作業を細分化し、利用者一人一人の能力に合った配置、作業決めを行っているため、質の高いサービスを実現できています。
車を洗うスキルはもちろん、お客様と直に接する上で、作業員同士の報・連・相の徹底を心がけているため、コミュニケーションスキルの向上も見込めます。基本立ち作業なので体力も向上します。
車が好きな人、きれい好きな人、接客が好きな人に向いています。やりがいは、きれいに仕上がった車に、喜んでいただけるお客様の笑顔、注文が多い時に台数全部を洗うことができた達成感などがあります。

電材班 作業風景

typea-denzai-img1
typea-denzai-img2

主に電気設備資材の検査、組み付け、梱包、箱詰めを行います。その他にも様々な製品注文に対応できる体制をとっています。基本的にモノづくりを行います。細かい作業が多いので集中力と、ライン製造でチームとして動いているため、協調性が身に付きます。様々な特性を持った方でも対応できるのもこの部署の長所です。
こつこつと作業が出来る人にはおススメです。製品の出来高から達成感を得ることができ、それがそのままやりがいにつながります。

フード班 作業風景

typea-food-img1
typea-food-img2

お団子、チーズ饅頭、惣菜などの調理、販売を行います。食品を扱うので、調理が出来るようになるうえ、衛生面も徹底しているので自身の健康管理にもつながります。お客様とも接することができるので、接客スキルも身に付きます。
料理が好きな人、興味がある人、将来自炊したいと思っている人などにおススメです。やりがいは、自分が作ったものが目の前で売れることの喜びと、お客様に「美味しい!」と言っていただけた時の笑顔がやりがいにつながります。

農業班 作業風景

typea-food-img1
typea-food-img2

モリンガの種植えから収穫、選定、加工までを農業班では行います。モリンガはミラクルツリーと呼ばれており、人間や動物にとって重要な栄養素が豊富に含まれているスーパーフードです。畑ではまず、全員の体調管理を心がけており、熱中症等を未然に防げるような支援、声かけを行っています。収穫の際も刃物などは使わぬように作業をしている為、安心して作業ができます。
広い畑の中で作業をするのでとても気持ち良く仕事ができ、外作業を希望されている人にはオススメです。選定、加工の際は細かい作業も行います。グラム単位での測り売りとなりますので、無風状態の中の繊細な作業にもなります。必ずしも外で作業をする訳ではありませんので、興味がある方はこちらから始めることも選べます。

雑貨班 作業風景

typea-zakka-img1
typea-zakka-img2

主な作業内容は小物づくりです。封筒やポチ袋など、小物づくりを通して生活リズムを改善し、仕事をする事の大切さを利用者に伝えていくことが雑貨班の支援です。そのため、就労のための日中作業の安定を目的とし、コミュニケーション向上や利用者の特性に合わせた作業スキル向上を図ります。利用者自身が出来なかった事が出来た喜びを感じられる場所です。

※一部施設外就労支援もございます。

食事の提供

typea-lunch-img1
typea-lunch-img2

プレジャーワークでは、グループホームと協力しながら食事の提供も行っております。栄養のバランスを考えたメニューで利用者様の健康面にも配慮しております。

就労継続型支援A型事業所 1日の流れ

就労継続型支援A型事業所では、1日の業務の中でその人にあったスケジュールを組み、作業を通じて能力の向上を図っています。実際に一般の企業にて戦力として働けるような知識・技術の習得と、就労に向けての作業を通じて、体力と生活のリズムをつけていくことを目的としています。職員と一緒に考えたプログラムで様々なスキルを磨きつつ、将来に対する具体的な目標を定めていきます。

flow-contents-img1
flow-contents-img2

毎朝、地域の清掃を行っています。


flow-contents-img3

午前中の作業を行います。


flow-contents-img4

グループホームと協力して食事を提供します。


flow-contents-img5

午後の作業を行います。